ドイツの暮らしとフェアトレード


日本でのフェアトレードの仕事を離れ、ドイツで子育て中!ドイツで過ごす日々やフェアトレードについてのブログです。
by nakazawamlibra

ファンタジーの世界へようこそ

子供の頃、兄弟3人で怪獣ごっこをしたり、物語を自分たちで創作したり、探検をしたり、そんな記憶がある。
そんなファンタジーの世界は、大人になるとともに、小さくなってしまう。
子育てをすると、また再びあのファンタジーの世界へ入り込むことができる。

公園で遊んでいると、突然バスケットボールのポールの前で、息子が一生懸命「ゴシゴシ」といいながら、顔や体を洗うしぐさを始めた。どうやら、ポールはシャワーのポールと思っているらしい。「シャワーで体洗ってるの?」と言うと、「うん、泡、泡」とつぶやきながら、一生懸命。
b0176220_653976.jpg


大好きなぬいぐるみのクマや猫に、自分の食事を分けてあげたり、明らかにぬいぐるみの後ろで私がなりきってしゃべっているのに、その気になってぬいぐるみと話をしたり。

子供のファンタジーっていいなぁ・・・!
[PR]
by nakazawamlibra | 2011-03-25 06:08 | 子育て
<< アイス愛 気がつけば出産目前! >>


カテゴリ
全体
フェアトレード
エコロジー
子育て
暮らし全般
Health
アート
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
実をいうと日本人は性に対..
from 翻訳者の芸術的な日々
ドイツ映画「みえない雲」..
from 芸術的な日々
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧