ドイツの暮らしとフェアトレード


日本でのフェアトレードの仕事を離れ、ドイツで子育て中!ドイツで過ごす日々やフェアトレードについてのブログです。
by nakazawamlibra

世界初:ブラジルでフェアトレード推進法がスタート!

ブラジルで、今月からフェアトレードを推進する法律がスタートした。
フェアトレードに限定してこのような法律を制定したのは、ブラジルが世界初ということ。
特に様々な製品が安く生産される途上国において、このような法律を成立に持ち込むことは、とてもハードルが高いことだろうから(フェアトレードの定義自体が多様であることも背景にあると思うが)、なかなかすごい!
Think the Earthに記事を書いたところ、結構反響が大きかったようで、こういうケースが他国に驚きをもたらし広がると面白いのだけど。
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/news/politics/857brazil-fairtrade-law.html

とはいえ、世の中、法律でいくら定めようとも、最低賃金やら当然あるべき労働環境やらを無視する企業が多くいるので、法律ができただけでは手放しでは喜べない。
さてさて、ブラジルはこれからどこまで具体的にこれを進めていくのか、注目!

一方、日本でも2年前から、政府や産業界、NPOなどが共同で「社会的責任に関する円卓会議」なるものがスタートした。そして先月の会議で提出された、今年の春以降からの実現を目指したアクション・プランの素案で、フェアトレード普及やフェアトレード・タウンの推進も含められている。
日本政府の政策にも、フェアトレードがもっと組み込まれていくのはそう遠くないだろうか。まぁスローな動きなのだろうけど、少しずつ前進している気はするなぁ。
[PR]
by nakazawamlibra | 2011-02-01 07:12 | フェアトレード
<< 3歳までの脳細胞? 50歳のサプライズ・パーティー >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
実をいうと日本人は性に対..
from 翻訳者の芸術的な日々
ドイツ映画「みえない雲」..
from 芸術的な日々
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧