ドイツの暮らしとフェアトレード


日本でのフェアトレードの仕事を離れ、ドイツで子育て中!ドイツで過ごす日々やフェアトレードについてのブログです。
by nakazawamlibra

ドイツ人の子供好きは筋金入り

ドイツ人は子供に厳しそう・・・などというイメージを持っている人もいるかもしれない。
・・・が、実はドイツ人の多くはビックリするほど子供好き。
ベビーカーを押していると、確実にみんな覗いていっては、「まー、かわいい」「見て、この髪の毛!」「何カ月なの?」などなど話しかけてくるのである。日本でも特に新生児を抱えていると、声をかけてくる人も結構いるが、ドイツは基本的にすれ違うと、必ず何か言われる感じ。

例えば、近くのパン屋で、驚くほど無愛想な店員のお姉さんがいるのだが、この間子供2人連れて買いに行ったら、二重人格かと思うほどの別人ぶり。ウットリと子供を見つめては、子供のみならず、私にもウィンクをする始末。
また、パン屋や肉屋などの店で買い物をすると、基本的に子供にハム1枚やらクッキー1枚やらくれるのである。

レストランに行っても、相当フォーマルな店でない限り、子供は温かく迎えてくれるし、ベビーチェアも用意されているのが普通(少なくともこの街では)。まぁ、ファミレスみたいなところもないしね。

ということで、子供、そして子供を持つ親にとっては、なんとも生活しやすい所なのだ。新生児を持ってみて、また改めて感じる今日この頃。
日本も好きだけど、子育て的にはまだ当面帰りたくないなぁ。
[PR]
by nakazawamlibra | 2016-09-25 00:17
<< 1時間で生まれちゃいました~ スーパーの前に座るおじさんとの... >>


カテゴリ
全体
フェアトレード
エコロジー
子育て
暮らし全般
Health
アート
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
実をいうと日本人は性に対..
from 翻訳者の芸術的な日々
ドイツ映画「みえない雲」..
from 芸術的な日々
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧