ドイツの暮らしとフェアトレード


日本でのフェアトレードの仕事を離れ、ドイツで子育て中!ドイツで過ごす日々やフェアトレードについてのブログです。
by nakazawamlibra

ラッパー親子の洗礼式

夫は生まれてから11歳までドイツで育ったのだが、その頃の幼馴染とは未だにやりとりしている。
彼女の弟Frederick(これまた幼馴染)の息子が洗礼を受けるという話になったので、サプライズで乗り込もうということに。

彼らは、ハイチ人とドイツ人を両親に持つ兄弟で、Frederickはラッパー。こちらのMTVにも出たことがあるようで、結構頑張っているらしい。
良くないのだけど勝手な先入観で、ラッパーと言うと社会や伝統などに対して割と批判的なイメージがあったのだが、今回の息子の洗礼式のために、現在の住まいであるスイスからわざわざ故郷のドイツ・ハイデルベルクの教会に舞い戻るのだと言う。

そんなこんなで、私たちも車で3時間のハイデルベルクへ。
夫がいることなど想像もしていないFrederickは、夫を素通り。10年ぶりなので立派な40代(笑)となった夫がわからないのも、無理もない。声をかけると、「うそだろ!?」と驚きと盛り上がり。
b0176220_452375.jpg


洗礼式自体はあっという間に終わってしまったが、その後は教会脇の中庭で小さなパーティー。
Frederickの奥さんは、イタリア人の両親を持つスイス人。Frederickのお姉さんはトルコ人と結婚。
そんなわけで、パーティーはドイツ人、ハイチ人、スイス人、イタリア人、トルコ人、日本人と国籍入り乱れた会となった。
こんな風に色々な血と文化がミックスされていくんだなぁ~・・と思うと同時に、各国に散り散りになっている家族や友達が集結する様を見るにつけ、原点は国籍じゃなくて故郷なんだよなぁと思ったり。
なかなか楽しいイベントでした。
b0176220_4564632.jpg

[PR]
by nakazawamlibra | 2010-05-12 05:03 | 暮らし全般
<< VS クリーニング屋 旅行業界もオーガニック&フェア... >>


カテゴリ
全体
フェアトレード
エコロジー
子育て
暮らし全般
Health
アート
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
実をいうと日本人は性に対..
from 翻訳者の芸術的な日々
ドイツ映画「みえない雲」..
from 芸術的な日々
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧